食べ過ぎガイド TOP → 食べ過ぎと漢方 衛益顆粒

衛益顆粒

衛益顆粒(えいえきかりゅう)は風邪をひきやすい人や疲労がたまりやすい人のための漢方薬です。アレルギーにも効果があるといわれています。

衛益顆粒は、黄耆(オウギ)、白朮(ビャクジュツ)、防風(ボウフウ)を生薬としていて、黄耆は免疫力の改善のほかに、皮膚粘膜の修復や汗腺の開閉の調節、基礎代謝の改善などの効果があり、体調を整えてくれます。白朮は胃腸の働きを助けて、体に余分な水分を体外に排泄させる効果があります。防風は体の表面を温めることによって寒邪から体を守る効果があります。

衛益顆粒は漢方薬の中では、免疫力を高めたり免疫力を調節する生薬である黄耆を最も多く含んでいます。そして黄耆には様々な秘められたパワーがあります。最も注目したいのは免疫調節作用で、免疫力を高めることで細菌やウイルスから体を守り、それと同時に花粉症や気管支喘息、蕁麻疹といったアレルギーに対して出てしまう過剰な免疫反応を抑制して免疫を調節する作用があります。

また、血圧を安定させる効果があり、心臓の冠状動脈を広げて血流を増やして、さらに心筋の酸素消費量を低下させる作用をもっています。抗老化にも効果的で、疲労や酸素不足、低温に耐える力を高める抗老化作用があります。黄耆には皮膚や粘膜損傷の修復作用があり、あらゆる環境変化に対応できるアダプトゲン(環境適応能力)をもっています。そのためストレスや疲労、暑さ、寒さ、紫外線、放射線、気候変化といった抗疲労作用や抗ストレス作用に優れています。

食べ過ぎと漢方



ランタスソロスター
ランタスソロスターなら医療関係者向けの製品情報サイトで!