食べ過ぎガイド TOP → 食べ過ぎと漢方 星火健胃錠

星火健胃錠

星火健胃錠は胃腸の働きがあまり活発ではなく、よく下痢などの症状を起こしてしまうといった人におすすめの漢方です。

星火健胃錠は党参、シュクシャなどの8種類の植物性生薬から抽出された成分を錠剤にしたもので、体力があまりなくて胃腸の働きが弱い方が胃炎、胃痛、食欲不振、不快感、膨満感、悪心、下痢などを引き起こしている時に服用すると効果を得る事ができます。

星火健胃錠に使われている生薬には、弱っている胃腸の働きを助けて、吸収をよくしてくれるものが使われています。木香、縮砂は香りの刺激によって緊張で動きが弱くなってしまった胃腸を、緊張から解きほぐして和らげて胃腸の動きを正常に戻します。

星火健胃錠の原典は六君子湯(りくんしとう)で、木香・縮砂を加えた処方になっていて、香砂六君子湯ともいわれています。六君子湯は、胃腸虚弱者に用いる薬方で中国明時代の漢方書である「万病回春」補益門項に記載されています。

漢方では、五臓の中の消化吸収を行う中心臓器のことを「脾」として、胃に摂り入れられた食べ物から吸収された栄養分は肺に送られて、気血となって全身をまわるとされているため、気は脾胃と深く関係しています。これらの作用のことを「脾の運化作用」と呼び、この作用が失調することによって消化吸収がうまくできなくなり、食欲不振や胃もたれ、胸やけ、下痢といった諸症状を引き起こしてしまいます。同時に食物の水分も吸収運搬できなくなるため、水分の停滞をもたらしてしまいます。

食べ過ぎと漢方



社章の作成
で探すなら

リーガ エスパニョーラ 動画
リーガ エスパニョーラの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン